読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICD埋込後の日記

突然の心室細動からICD(埋込み型除細動器)装着後の日々の生活について

埋込後の日々⑫ 心房細動が発症(>_<)

年度末も近づき仕事は忙しい時期に。自身の業務においては来年度の事業計画を策定という一番忙しいタイミングでもある。

少しづつ勤務時間を増やしてきたなか、月・火と19時までなんとか働いていた。しかし火曜日に帰宅して夕ご飯を食べ終わり(ひな祭りなので手巻き寿司を(^-^))、さて、片づけと思ったときに突然、襲ってきた(>_<)。まるで胸にカラータイマーが付いているかのように心臓が暴れ出した。意識はしっかりしている、だが耐えられない。妻にすぐ心音を聞いてもらったが、「脈がめちゃくちゃ。頻脈」とのこと。やばい(/_;)

なんとか大きく深呼吸し、薬も飲んで耐えていた。「救急車呼ぼうか??」と妻に問われたが、少し安定してきたので様子を見ることに。2時間ほど経過してなんとか脈はおかしいが、倒れるほどではなくなってきたので、とりあえず眠ることに。(今思うとよく眠れたもんだ)

「起きたら治ってるさ。でも会社は無理だろうなー」と思っていた。無事に朝まで寝れて起きたが症状は変わらず苦しい。ちょっとギブアップで病院に電話し、朝から行くことに。

病院は大変混んでいて待たされた。とりあえず心電図を取る。技師の人がなんだか無言。「一人で歩けますか?」と急に優しくなるぞ。んん、なにかあるの?

その後、2時間程待たされて診断。「今までとは違う心臓の上部が震えてます」とのこと。「心房細動ですねー。とりあえず薬を出すので来週また来て」とのこと。

ショック(>_<)。1か月前に24時間心電図取った際には出てないらしい。なんでこーなるの・・・。まあ、はっきり理由が分かって良かったと思う方がいいんか?どーなんだ???

とりあえず薬を飲んで、今は少し落ち着いてきた。春のような天気まで恨めしい(>_<)