読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICD埋込後の日記

突然の心室細動からICD(埋込み型除細動器)装着後の日々の生活について

埋込後の日々⑪ 日本ICDの会の講演会に参加してきた

日曜日は大阪で開催された日本ICDの会の講演会に参加。最近の苦しさを相談できる機会がなくて、少々悩み気味だったので、参加期限は切れていたが電話して参加をお願い出た。


NPO法人日本ICDの会

 

参加者は30人ぐらいだろうか。年齢的には自分より上の方が多かった。講演のなかで大阪赤十字病院の先生に質問する機会を得ることができて、自身の発症経緯や現在の症状、今後の見込みを相談できた。回答として今後完治に向けて改善していくだろうと言っていただいたことが大変励みになった。また、同じような境遇でICDを付けられた方々から経験談を聞くことができたのもありがたかった(^-^)

現状で一番気持ちがブルーになってしまうのは、今のどーにも苦しい日々が永遠に続くのだろうか???という不安から逃れなくなってしまうとき。それが晴れたような気がした。少し晴れやかな気持ちを胸に、まだ寒い雨が降る道を帰宅した。