読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICD埋込後の日記

突然の心室細動からICD(埋込み型除細動器)装着後の日々の生活について

埋込後の日々㊳ 4月 最近の調子

心療内科に行き始めて約1か月。体調に劇的な変化があるわけではないけど、変わったことといえば、朝、4時とか5時に起きる生活になったこと( `ー´)ノ

処方されている薬が睡眠を誘うので、夜飲むとウトウトして11時前には寝てしまうという生活。

また、長女がこの春から高校に入学し、朝練が6時半に始まるため、5時半には家を出るという生活になったことも大きい。

なので最近は11時~5時の6時間睡眠ぐらいで生活するのがパターンとなってしまった。

デメリットは確かに日中眠くて、電車の中や、お昼休みにちょくちょく眠ってしまっている。そのときに現実との区別がつかないような夢を見てしまうのがちょっと怖くなる。睡眠が浅いためか少しの睡眠でも夢を見てしまって、あれこれ夢だっけ、現実だっけ( 一一)っと悩むほどリアルな夢を見たりする。

メリットは、なんといっても朝の時間を有効に使えること。体の方は朝起きた時が一番元気で、胸の違和感も朝だとあまり感じない。長女が5時半に無事出発した後は、もうひと眠りする妻を横目に、本を読んだり勉強したり、外に軽く走りに行ったりと良い時間がすごせている!(^^)!

ちなみにお酒も基本的にNGと言われているので(特に薬との関係で)、余計朝元気ということもあるのかも。最近の晩酌はすっかり「炭酸水をロックで( ^^) _U~~」という感じ。意外においしい。

ただ、ストレスがかかと違和感や痛みが発生してくるのは変わりない。4月というのはなかなか仕事が忙しい時期なのでついつい頑張りすぎて、体がつらくなるというのもある( *´艸`)。また最近の地震のニュースを見ていても、なんだか違和感を感じてくる。なんだろう揺れているニュースとかを見ると、自分の心臓が揺れだしたように感じる。もし避難とかする立場になったら心臓に相当負担かかるだろうなー*1

 

一応、目標は5月中旬からのフルタイム。いけると思うが、どうだろう。少々不安だけど、そろそろね('ω')ノ

*1:+_+