読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICD埋込後の日記

突然の心室細動からICD(埋込み型除細動器)装着後の日々の生活について

入院あれこれ➃ 職場への連絡

入院~退院~復帰と仕事先へどのタイミングで、どのくらいの頻度で連絡すべきなのか、悩みました。(普通は悩まないのかなー。でも検索すると結構出てくるから、同じ気持ちの人がいるんだろうーなー(>_<))

倒れたときは頼りになる嫁が職場へ連絡してくれていたので、その後一般病棟へ変わった際に、「連絡しなきゃなー」っと思ったものの、病室内は携帯禁止だし、上司が会議中とかだと嫌だなーとか、今から思うとどーでもいいことを考えて悩んでしまった。

結果論的には、「元気な声が聞けてホットしましたよ!」っと見舞いに来てくれた部下が言っていた。

その後、お見舞いに会社の人間が来てくれて、その後最大2か月ほど入院することを伝えたものの、2~3週間連絡しないと、なんだか連絡した方がいいのかなーと不安に。とりあえずは、手術予定や結果をメールで部下に送っておいたが、会社の同僚たちも「どういう症状なのか?? 休みはどう処理するのか??」などが気になってくるらしい(当たり前ですけどね(>_<))。特に伝言で伝わっていくと不思議なぐらい状態が悪く伝わっていたようで、結局、自分で電話で説明する必要が生じた。

退院後も、タイミングが難しいなーと悩んだ。とりあえず退院日に上司に連絡しておいたが、病院から具体的な療養期間が示されなかったこともあり、いつ会社に顔出して、どう復帰するのか自分自身分からないなかで、どうしたらいいのやら・・・年末退院したから年明けに「おめでとうございます!」連絡した方がいいのか???とか考えていたら余計体調が(>_<)。ホンマに俺はアホじゃないかと自己嫌悪に。

結局は、相談で職場の総括課長に連絡すると色々調べてくれていて、会社の産業医と相談する窓口を教えてくれていたので、年明け2週目に産業医面談を兼ねて状況報告に職場へ行くという段取りとなった。

復帰した今となってはバカみたいだけど、職場から離れているとなんだか不安が尽きず、連絡ひとつ難しくなってしまう精神状態になったりするもんですね。人それぞれかと思う。結果的には「杞憂」に終わったんですけどね(/_;) まあ、周囲の人が入院した際には自分の経験をもとにフォローしてあげれるかなー。

他の人の話を聞くと、病院が退院と一緒に診断書を出してくれて、そこに療養1か月とか書いてもらって、退院後に挨拶と説明かねて診断書を提出しに来たりしたとのこと。自分が入院した病院はそういうケアーがなかったので困りました。診断書一つ書くにも1か月必要とか言われる大病院にも困ったものです。