読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICD埋込後の日記

突然の心室細動からICD(埋込み型除細動器)装着後の日々の生活について

埋込まで➈ ICD埋込手術その1

カテーテルアブレーションから1週間後、いよいよ埋込手術。ということで前日に胸と腋の毛をカット。剃るときに乳首が気になる(剃るとき傷つかないの?(/_;))。合わせて、記念に腕立て伏せをする。(ICD埋込によりできなくなるとのことで)。人生において腕立て伏せとサヨナラかーーーと、どうでもいいけど少々寂しくなる。

当日、また2番目ということで順番を待つ。10時頃に点滴用の管を刺す。少々痛い。冷静に冷静にと思うが不安と恐怖心で落ち着かない。おしっこの管も刺すらしい(>_<)

12時半頃に先生が病室へ。とうとう管を刺すのかと思ったら、なんと手術機器の故障で復旧に3~5時間かかるとのこと( ゚Д゚) とりあえず今日は延期で2日後になるとのこと。えーーーーーーーー(>_<)。お腹空かせて、不安で待ってたのに( `ー´)ノ でもちょっとホットしたのも事実(^-^)

しかし故障って、手術中だった前の人はどうなったの・・・。まあ、なんだかとりあえず、ホットしたけど退院日も伸びちゃったし。困ったものだ。