読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICD埋込後の日記

突然の心室細動からICD(埋込み型除細動器)装着後の日々の生活について

埋込まで➇ カテーテルアブレーション後

カテーテルアブレーションが終わった翌日、朝から痛みは少々残るものの睡眠による回復を実感する。体重は0.5kgほど減少していた。

午前中に一人で歩いて1Fのコンビニまで。おにぎりやサンドイッチを買い込み栄養補給(^-^)

午後から脳のリハビリに呼ばれるが、さすがに考える力が湧いてこずリハビリ室まで行ったもののキャンセル。夕方に点滴の針を抜いてもらえ安心。夕食時も病院食で飽き足らず、コンビニでおにぎりとチキンを購入!(^^)!

2日目に一層の回復を感じる。午後にはシャワーも浴びれすっきり。

4日目には上半身のみの筋トレもできる。妻と病院近くの本屋へ散歩も可能に。

っと、順調に手術後は回復していった。血管からカテーテルを挿入していくだけなので体自身の負担が少ないのだろう。この病棟にはカテーテル検査だけの入院の方も多く、2泊三日ぐらいで退院していくのをみていると、納得という感じ。いよいよ次週はICDの埋込だ。